電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

不貞慰謝料請求300万円減額

  • cases134
  • 2017年10月31日更新
女性
  • 40代
  • 女性
  • 不倫
  • 交渉
  • 慰謝料請求
  • 請求をされた
  • ■相手の年齢・職業 50代
  • 請求金額500万円
  •  
  • 最終金額 200万円

ご相談に至った経緯

相談者(女性)は、不貞関係にあった男性の妻から、不貞慰謝料500万円を請求する家事調停を起こされました。裁判所から来た書類に驚いた相談者は、ベリーベストにご相談にいらしました。

ご相談内容

不貞関係にあったのは事実ですが、こんな金額払えません。なんとか減額してほしいのと、裁判所に一人で行くのは不安なので一緒にきてほしい。

ベリーベストの対応とその結果

初回の調停期日は切迫していたので、裁判所に連絡し欠席しました。2回目の期日が約1月後に設定され、その間弁護士から相手方に対し、300万円の減額を申し入れると、相手方もこれに同意しました。
そして、2回目の期日において慰謝料200万円を支払うという内容で調停が成立し、300万円の減額に成功しました。

全国の各オフィスから寄せられた解決事例をご紹介しております。(※ベリーベスト法律事務所全体の解決事例となっています)

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

立川オフィスの主なご相談エリア

立川市、国立市、昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、狛江市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、東京都千代田区、東京都中央区、東京都港区、東京都新宿区、東京都文京区、東京都台東区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都品川区、東京都目黒区、東京都大田区、東京都世田谷区、東京都渋谷区、東京都中野区、東京都杉並区、東京都豊島区、東京都北区、東京都荒川区、東京都板橋区、東京都練馬区、東京都足立区、東京都葛飾区、東京都江戸川区にお住まいの方

ページ
トップへ