電話でのご相談予約はこちら

0120-49-5225

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

労働災害を
立川の弁護士に相談

労働災害について

労働災害のお悩みはすぐにご相談ください

労働災害のお悩みはすぐにご相談ください

  • 業務中にケガをしてしまった
  • 会社が労災保険に入っていなかった
  • しっかりと補償を受け取りたい
  • 労働災害で家族が亡くなった
  • 労働災害によるケガは、会社に責任を問える可能性があります
何度でも相談無料
まずはお気軽にご相談ください まずはお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-49-5225

平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

メールでのお問い合わせはこちら <24時間受付>メールでのお問い合わせはこちら

交通事故による労働災害

交通事故専門チームと連携

交通事故専門チームと連携

ベリーベストは、交通事故の月間相談件数500件以上の実績があり、弁護士だけではなく医療コーディネーターが後遺障害等級認定支援を行い、交通事故被害に悩む多くのお客様をサポートしています。被害者の方が不利益を被らない最良な解決方法をご提案いたします。

  • 損害賠償 無料計算ツール
  • 慰謝料無料計算サービス

豊富な解決実績!

累計解決件数
2,011
累計解決金額
34億9618万1308円
  • 上記件数は、2011年1月以降に解決した実績数です。
  • 実績数は残業代請求、不当解雇、労働災害等、労働問題の累計数となります。
  • 解決実績の件数には復職して解決したケース等、解決金額0円のものも含みます。
夜間 ご来所相談をご希望の場合

夜間 ご来所相談をご希望の場合

労働災害(労災)について、弁護士と相談したいけれど、今は働いているし、通院の時間もあるし…平日の昼間の時間帯には中々相談する時間が取れない…会社の仕事や通院が終わった後に、弁護士と相談したい!
そんな場合は、ご希望のご相談日・お時間をお問い合わせください。ご希望の時間でご相談いただけるよう、個別対応いたします。在職中や通院中で労働災害(労災)にお悩みの方も、お気軽にご相談ください。

東京都・立川で労働災害に遭われた方へ

東京・立川で労働災害でお困りの方は、ベリーベスト法律事務所 立川オフィスまでご相談ください。
労働災害という言葉はよく知られていますが、どういったものが対象なのかご存知でしょうか?
労働災害とは労働によって負ったケガや病気、障害、死亡のことです。「荷物が崩れてきて骨折した」「配管からガスが漏れ、中毒になった」といった重大なケースから「職場の段差で転んだ」といったものまで、幅広く対象になります。通勤中も対象に含まれます。
また、近年注目を集めている長時間労働によるうつ病や自殺、過労死も対象になることがあります。平成28年度に加重労働による病気や死亡により労災と認められた件数は、脳・心臓疾患で260件、精神障害で498件と非常に多くなっています。(※)
※出典元:厚生労働省「平成28年度の過労死等の労災補償状況」

労働災害は長期間の治療が必要となったり命を落としたり、その人や家族の人生に大きな影響を及ぼすこともある、とても重大な事案です。そのため様々な補償制度が整えられています。
その一つが労災保険です。主に以下のような補償があります。

療養補償:ケガや病気の診察費、入院・手術費、薬代
休業補償:1日あたりの賃金の80%(休業4日目〜)
障害補償:後遺障害の等級に応じた給付金
遺族補償:遺族年金、遺族一時金

こういった補償は治療や、生活のために大きく役に立ちます。
ところが会社側がそもそも労災と認めず、労災保険の申請をしてくれないケースがよく起きています。いわゆる労災隠しです。
たとえば従業員が命を落としたという重大な事故、会社の不手際やずさんな安全管理による事故では、労働基準監督署の調査が入ることがあります。悪質な場合は、業務上過失致死罪に問われる可能性もあります。そうなれば会社の信用も失墜し、事業運営にも支障がでてくるかもしれません。「あの会社は悪質」「従業員にひどい扱いをしている」と噂がたてば、入社を希望する人もいなくなります。
またそもそも会社が労災保険に入っていないということもあります。労災保険は全ての事業者に加入が義務付けられています。正社員だけでなく、パートやアルバイトも対象です。ところが規模の小さい会社では、資金面の問題などから労災保険に加入していないことがあるのです。
労災が発生した場合、労基署への報告が義務付けられています。ですが「バレなければいい」「無かったことにしよう」と、従業員に口止めをするなどの労災隠しが横行しています。「治療費は出すので、黙っていてほしい」「あなたの不注意が原因」などと言われても、それを受け入れてしまってはいけません。労災隠しを認めてしまえば、あなたの名誉も傷つきます。
労災に関する疑問や会社の対応に不満がある方は、まずは弁護士にご相談ください。ベリーベスト法律事務所では、労災に関する初回の法律相談を60分無料でお受けしております。相談したから依頼しなければならないというわけではありませんので、どなた様でもお気軽にご利用いただけます。
ベリーベスト法律事務所は労災事故など労働問題の解決実績が豊富で、これまでに全国で1400件以上を解決、23億5000万円以上の解決金を獲得しています。会社側との交渉のほか、面倒な労災申請の手続き、後遺障害等級認定の申請、会社への損害賠償請求訴訟まで、ご希望に合わせた幅広いサポートが可能です。労災事故は事故直後からのスピーディーな対応が肝心です。弁護士はご依頼を受け次第、すぐに対応に入ります。
立川オフィスでは立川市内や近隣市からのご相談を多くいただいております。弁護士はお悩みついてじっくり耳を傾け、知識と経験をフル活用し解決に向けて取り組みます。どうぞお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-49-5225

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

立川オフィスの主なご相談エリア

立川市、国立市、昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、狛江市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、東京都千代田区、東京都中央区、東京都港区、東京都新宿区、東京都文京区、東京都台東区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都品川区、東京都目黒区、東京都大田区、東京都世田谷区、東京都渋谷区、東京都中野区、東京都杉並区、東京都豊島区、東京都北区、東京都荒川区、東京都板橋区、東京都練馬区、東京都足立区、東京都葛飾区、東京都江戸川区にお住まいの方

ページ
トップへ