電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

離婚・男女問題を
立川の弁護士に相談

これから離婚をお考えの方

これから離婚をお考えの方
  • 離婚をする前に考えておくべきことは?
  • 専業主婦で今後の生活が不安
  • 離婚の種類や流れを知りたい

現在、別居中で離婚をお考えの方

現在、別居中で離婚をお考えの方
  • 別居中の食費や光熱費を請求したい
  • 別居中に相手が不倫している
  • 子どもの親権を得るために必要ことは?

離婚調停をお考えの方

離婚調停をお考えの方
  • 離婚の条件でもめている
  • もう相手と顔を合わせたくない
  • きちんと記録を残して離婚したい

離婚後、条件を変更したい方

離婚後、条件を変更したい方
  • すでに離婚してしまったが慰謝料がほしい
  • 子どもの親権を変更したい
  • 養育費の未払いが続いて困っている

不倫や浮気の「慰謝料の請求」でお悩みを抱えている方へ

離婚の流れと種類

calculator

協議離婚

夫婦が話し合いだけで合意し、離婚届を提出します。離婚全体のおよそ9割が協議離婚です。後々のトラブルを防止するため、弁護士の仲介でしっかりと離婚条件を決めておきましょう。公正証書の作成のお手伝いも可能です。

calculator

調停離婚

話し合いではまとまらない場合、家庭裁判所に調停の申立を行います。調停で合意すれば離婚ができます。一人で調停に臨むには不安も大きいですが、弁護士が代理人として同席できます。

calculator

裁判離婚

調停でも合意できなかった場合、訴訟を提起することができます。判決で認められれば離婚できます。ただし、裁判で離婚が認められるためには条件が決まっており、法律の知識も必要なため弁護士のサポートが必須です。

解決事例

離婚・男女問題についてよくある質問

弁護士に離婚相談することで得られるメリット

慰謝料や養育費などをしっかり確保できる

merit1

離婚で後悔しないためには相手との話し合いが大事です。気持ちの面での納得はもちろん、慰謝料や養育費、財産分与などは細かく決めておかなければなりません。
しかしながら、特に初めての離婚では知識がなく、「なんとなく」で決めてしまうケースが散見されます。一見すると円満に離婚できたようでも「生活費が足りない」「養育費を増やしてほしい」「もっと考えておけばよかった」と後でトラブルになることがよくあります。そういった事態を回避するため、離婚条件を決める際には法律の専門家のアドバイスが大切です。
当事務所の弁護士は数々の離婚を取り扱ってきた経験があり、慰謝料や養育費の相場を熟知しています。お互いの年収、離婚に至った経緯など、様々な要素を検討して金額を提示します。過去の例など裏付けがあるため、お互いに受け入れやすく、離婚後のトラブルにもなりにくいです。
また、当事者だけの話し合いは、最初は穏便に進んでいても、次第にこじれ、話が進まなくなってしまうことも多々ありますが、第三者である弁護士が仲介すればスムーズに進むことが多いです。お金の面でも気持ちの面でも、納得して気持ちよく離婚をすることを目指します。

面倒な手続きをすべて任せられる

merit2

離婚は話し合いだけですんなりまとまることあれば、もめてしまうこともあります。特に不倫やDVが背景にあると、簡単にはいきません。そういった場合には調停や裁判に移行しますが、負担も増えてしまいます。
調停を行う場合には家庭裁判所に申し立てをしなければなりません。書類作成は面倒で、調停に挑むには不安も大きいでしょう。「どのようなことを聞かれるのか」「有利に進めるためにはどうすればいいのか」など一から調べるのは大変です。
また、裁判となるとより一層手間と時間がかかります。提訴の書類作成から証拠集めなど、やらなければならないことは山ほどあります。また法律が絡む手続きは慣れていない方にとっては難しく気を遣います。
仕事や育児で忙しくされていたり、別居を始めて生活が落ち着かなかったり、その中で準備をするのは非常に大変で、大きなストレスにもなります。弁護士に依頼すれば、これら全てを任せることができます。手続きに漏れもなくスピーディーに進めてくれるので、効果的でもあります。
離婚は体力的にも精神的にも大きなエネルギーを使います。頼れるところは外部に頼むというのも、ご自分の負担を軽減するためには必要です。ぜひ当事務所をご活用ください。

東京都・立川で離婚・男女問題でお悩みの方へ

東京・立川で離婚・男女問題でお悩みの方は、ベリーベスト法律事務所 立川オフィスにお任せください。
離婚は今の時代、珍しいことではありません。東京都の平成28年の離婚件数は約2万3000件にもなります※。話し合いでお互いに納得でき、その後も良好な関係を維持できるような離婚が一番いいのかもしれません。ですが実際にはなかなか思うようにいかないケースも多いものです。
※出典元:厚生労働省「平成28年人口動態統計」(PDF:147KB)

離婚は離婚届を出して終わりではありません。一定期間の結婚生活があれば、購入した住宅や車をどう分配するか、子どもの親権はどうするかなどを決めなければなりません。また専業主婦の方は、離婚後の生活には不安も大きいため、慰謝料などはしっかり受け取りたいところです。こういったお金と子どもの問題は、離婚でもめる大きな要因です。
また「愛情がなくなった」「友人に戻りたい」とお互いに思っているのであれば、気持ちの面ではすんなりと離れられます。ですが中には不倫やDV、モラハラ、借金や犯罪など、身体的にも精神的にも辛い思いをされているケースもあります。「不倫された」「相手が離婚に応じてくれない」「顔をあわせるのが怖い」といった場合には、気持ちに折り合いがつきにくく、解決までの時間もかかりがちです。
離婚は非常にデリケートでプライベートな問題です。「あくまで家庭内のこと」「離婚するとは親には言いづらい」など、なかなか周りに相談できず、一人でお悩みの方も多いはずです。そういったお気持ちを全て弁護士に話してみませんか?ベリーベスト法律事務所の弁護士が詳しくお伺いいたします。
弁護士であれば、離婚に関する全ての手続きをサポートすることができます。ご相談の内容に応じて、相手方との話し合いの同席、離婚条件に関するアドバイスから、調停や訴訟まで対応可能です。「相手と会わずに離婚したい」などのご要望があれば、可能限り対処します。
当事務所には離婚・男女問題を専門に扱うチームがあります。また、これまで全国のオフィスでお受けした離婚のご相談は約4万3000件にのぼります。離婚はひとつひとつ背景や事情などが違うため、経験やノウハウが多ければ、それだけご提案できる解決方法も多くなり、スピーディーな対応も可能になります。
費用のご心配もあるかと思いますが、当事務所では離婚に関する初回の法律相談にお金はいただいておりません。お話をして、弁護士からアドバイスを受けるだけで解決に向けた道が見えてくるかもしれません。お気軽にご利用ください。
ご相談後にご依頼を希望される場合には、契約書を作成のうえ、契約を行います。費用は明朗会計を心がけており、弁護士から詳細に説明をさせていただきます。ご不明点や不安な点があっては、安心して任せることはできないと思いますので、気になる点があれば遠慮なくご質問ください。
ベリーベスト法律事務所 立川オフィスは地元密着の事務所として、立川市内のほか、八王子市など近隣のみなさまからのご相談を多数お受けしております。弁護士はお客様の話を丁寧にお聞きすること、納得してお任せいだたけることを大事にしております。ご事情やご希望に合わせた解決方法をご提案いたします。
離婚問題はトラブルにならないように離婚前に対策をしておくこと、またもめてしまった場合は、できるだけ早く負担のないように解決することが大事です。離婚・男女問題でお困りの方は、どうぞお気軽に当事務所までお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

立川オフィスの主なご相談エリア

立川市、国立市、昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、狛江市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、東京都千代田区、東京都中央区、東京都港区、東京都新宿区、東京都文京区、東京都台東区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都品川区、東京都目黒区、東京都大田区、東京都世田谷区、東京都渋谷区、東京都中野区、東京都杉並区、東京都豊島区、東京都北区、東京都荒川区、東京都板橋区、東京都練馬区、東京都足立区、東京都葛飾区、東京都江戸川区にお住まいの方

ページ
トップへ